宇和島鯛めしは東京で食べられる!?場所や値段は?|ケンミンSHOW

2019年10月5日

 

2019年10月10日(木)  21時00分~22時54分放送のケンミンSHOWで「宇和島鯛めし」が紹介されます。

皆さんも食べたいと思ったのではないでしょうか??

東京で食べられるの?と思ったかたも多いのではないでしょうか??

そこで今回は、【宇和島鯛めしは東京で食べられる!?場所や値段は?】についてまとめます!

宇和島鯛めしは東京で食べられる!?ケンミンSHOW

中予・東予で食される鯛めしは、鯛をご飯と共に炊き上げるが、南予では、生の鯛をタレに漬け込み、タレごと熱いご飯にかけて食べるそうです。

調理に火は使わず、新鮮な鯛を使うのがポイント!のようです。

 

海賊飯とも漁師飯とも言われ、船上の酒盛りの終わりに、酒の残った茶碗にご飯を盛り、醤油をたっぷり含ませた鯛の刺身をのせて食べたのが始まりとされていて南北朝時代から江戸時代にかけて活躍した伊予水軍もよく口にしたと言われているようです!

 

そんな宇和島鯛めしは東京で食べることができるのか!?

そう思い調べてみたところ、食べることはできるようです!

宇和島鯛めしを東京で食べることができるとわかったところで、場所や値段についてみていきましょう!

宇和島鯛めし東京の場所や値段は?ケンミンSHOW

宇和島鯛めしを食べることのできるお店をいくつか紹介します。

【愛媛・宇和島料理とふぐ会席 かどや 虎ノ門】

・平均予算・・・【ディナー】7000円 【ランチ】2000円

・住所・・・東京都港区西新橋2-13-2

・アクセス・・・東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 徒歩5分
JR各線 新橋駅 徒歩6分

【季彩や ひで】

・平均予算・・5000円

・住所・・・東京都新宿区神楽坂6-23 神楽坂ガーデンA棟1F

・アクセス・・・神楽坂駅1番出口より徒歩2分

【かどや霞邸】

・平均予算・・・【ディナー】7000円
サービス料(10%)、個室料金 (お一人様500円)

以上3つの有名どころを紹介しましたが、詳しくは調べてみてください!

宇和島鯛めしは東京で食べられる!?場所や値段は?|ケンミンSHOWまとめ

=======

世間の宇和島鯛めしに対してのツイートですが、もうよだれが垂れてきますね!

ぜひ召し上がってみて下さい!

TV

Posted by makoti1104