【マツコの知らない世界】倉橋佳彦の経歴!家族や子供はいるの?11/15

2019年11月19日(火)20時57分~22時00分にマツコの知らない世界が放送されます!

 

今回は、「ほうじ茶スイーツの世界」 「信号機の世界」が取り上げられるようです。

 

ほうじ茶スイーツの世界では、倉橋佳彦さんが絶品スイーツを紹介してくれていました!

そこで今回は、【倉橋佳彦の経歴!家族や子供はいるの?】についてまとめます!

 

倉橋佳彦の経歴!プロフィール

【倉橋佳彦さんのプロフィール】

・名前:倉橋佳彦(くらはし よしひこ)

・出身地:秋田県

・年齢:31歳

 

倉橋佳彦さんは、10年以上カフェやコーヒーを中心に様々な知識と技術を身につけてきたそうです。

それから、美味しい日本茶との出会いをきっかけに、日本各産地に行き生産者さんの元へ足を運び、色々なお茶の淹れ方を追求してきたそうです。

 

自ら茶葉の販売『NITCHA』を立ち上げ、現在は、都内のカフェ店長をしながら『日本茶バリスタ 』として日本茶メニューの開発やワークショップやイベントなどお茶の楽しみ方を追求しながら伝えていく活動をしているそうです。

 

さらにはイベントで、マルシェなどで茶葉販売、ワークショップ形式のプロモーションなど様々な分野とのコラボ(書道、パティシエ、ヨガ、ダンスなど)も行なっているようです!

 

倉橋佳彦は家族や子供はいるの?

調べてみたところ、おそらく既に多くの女性ファンにモテモテな倉橋佳彦さん。

調べてみましたがはっきりした情報がみつかりませんでした。

 

インスタなどを覗いてみても子どもが乗っていたりということはなかったので、恐らく家庭は持っていないと思われます!

 

詳細がわかり次第、追記します。

 

 

【マツコの知らない世界】倉橋佳彦の経歴!家族や子供はいるの?まとめ

今回は、【倉橋佳彦の経歴!家族や子供はいるの?】についてまとめましたがいかがでしたか?

倉橋佳彦さんは、

・ほうじ茶の焙煎とスイーツ
・お茶で作るお茶漬け作り
・オリジナルスパイスでほうじチャイ
・外から楽しむ日本茶ミスト作り
・シングルオリジン日本茶飲み比べ
・アイシングクッキーと抹茶アート

などの教室も行なっているそうなのでぜひ体験してみてはいかかでしょうか?

今後の活躍にも期待しましょう!